<戻る>

平成19年3月
3月3日 県連会館において自由民主党総裁「安倍晋三」より公認證を戴いた。いよいよその時が近づいたと感じた。

3月9日 予算特別委員会において「立山・黒部世界文化遺産登録」「セレネ」「こども政策」等について質問をした。

3月10日 後援会事務所・開所式を開催した。事務所に入りきれない人が多数おられて申し訳なかった。(写真)

3月13日 農林水産常任委員会が開催された。「食肉総合センターにおける減資について」「農業用水を利用した小水力発電について」質問をした。

3月18日〜28日
 連日各地で「よこやま栄を励ます会」が10会場で開催された。

3月18日 魚津市の元県議 千田稔先生の葬儀が行なわれた。予特の前にTELをした時の「立山・黒部世界遺産を宜しく頼む」という言葉が私への遺言となった。

3月30日 3期目の選挙を無投票当選させて頂いた。公約の実現を目指して更なる努力をすることを誓った。

平成19年2月
2月5日 堀内黒部市長との懇談会が開催された。宮腰代議士や大野県議などと共に今後の黒部市の方向性について議論した。

2月7日
 北方領土の日と言う事で黒部市役所前において 早期返還を求めて神田県議・上田県議・松原市議と共に街頭演説を行なった。

2月21日
 農林水産常任委員会が開催され「農地・水・環境保全向上対策について」「有害鳥獣の農作物への被害」について質問した。(写真)

2月24日 三日市自治振興会の研修会が扇寿で開催され、市庁舎建設などの話題が出て大いに盛り上がった。

2月25日 第1回黒部市女性の集いが開催された。女性パワーに圧倒された。

2月25日 富山県建築士会黒部支部総会が開催された。同級生でもある大窪支部長と共に耐震構造偽装問題や建築士会関連の課題について懇談をした。

2月25日 自由民主党三日市支部の総会が開催された。長年支部長を務められた牧野支部長から中田新支部長に引き継がれた。

2月26日 2月議会が招集された。今期最後になる議会で平成19年度の予算を審議する大切な議会である。

平成19年1月
1月元旦 僧ヶ岳のいただき付近から初日の出が拝め明るく黒部市を照らし出しました。新市黒部市にとって何か良い事がありそうな平成19年の幕開けとなりました。(写真)

1月3日〜 
本年も田家新土木環境委員会を皮切に「新年会」や「新春を寿ぐ会」などが始まり31日までに約60ヶ所に参加させて頂きました。宇奈月地区が増えた事もあり大変短い時間で失礼する事も多く申し訳なく思いました。

1月6日 メルシー付近の路上に於いて黒部市の出初め式が開催されました。今年は、車両の分列行進ばかりでなく宇奈月地区の各分団も含めて 歩行行進もあり更に勇壮でありました。

1月7日
 コラーレに於いて成人式が執り行われました。宇奈月地区からも新成人が参加されるためコラーレも満員の状態となり開式が5分ほど遅れました。

1月15日 富山県PTA連合会の知事要望に渡辺県議と共に参加し教育に関する要望をした。またにいかわ養護学校のスクールバスについてもしっかりと要望をしておいた。

1月24日 自由民主党正副部会長会議が開催され いよいよ19年度予算編成の最終段階を迎える時期となった。この日福祉環境部会も開催し2月議会代表質問項目や予算について協議した。

1月31日 新川経済倶楽部「新川地域発展賞」の授賞式が開催された。本賞に「魚津せり込み蝶六保存会」が選ばれた。

平成18年12月
12月1日 農林水産常任委員会が開催され「品目横断的経営安定対策について」また「有害鳥獣による被害など」について当局の見解をただした。その後県内視察が行なわれ農事組合法人「植木営農組合」やくろべ漁協を視察した。

12月5日
 富山県議会12月定例会が始まった。20日までの開催期間で本日は提案理由説明がなされた。

12月11日 本日10時より私が一般質問をした。「高校の必修科目の未履修問題など」「北陸新幹線・並行在来線・枝線などの課題」「難病の課題」「障害者自立支援法施行後の課題」についてついて知事並びに当局より答弁を求めた。(写真)

12月18日 8号バイパス入善地内が全線開通した。今度はH23年度に魚津市(江口)から黒部市(石田地内・南線)まで開通できるよう努力しなければならない。

12月19日 農林水産常任委員会が有り質問をした。「H19年産米生産数量の県内割り当て」「農振除外に要する期間」について部長はじめ各課長に問いただした。

12月25日
 宇奈月庁舎に於いて「水博物館基本構想」の再検討を行なう会議が開催された。
平成18年11月
11月3日 黒部市表彰式が挙行され 139個人2団体が表彰されました。今年は、合併の年であり 旧宇奈月町の消防団員も沢山表彰の対象となっておられた。

11月6日 下新川海岸と8号バイパスの要望に国土交通省・財務省を訪れた。夕方新しく法務大臣に就任された長勢甚遠大臣を訪問し大臣室を見学した。(写真)

11月12日 長勢甚遠法務大臣就任祝賀会が富山市の名鉄ホテルで開催された。3階4階を使い非常に沢山の参加者であった。

11月17日
 私が副委員長を務める決算特別委員会の視察が行なわれた。県警本部、砺波散居村ミュージアム、県立大学などを視察し理解を深めた。

11月25日 黒部市芸術文化振興協会創立20周年記念式典並びに祝賀会が コラーレで開催された。芸術文化には疎い私ではあるが大変刺激を受ける団体である事は間違いがない。
11月26日 石田パークゴルフクラブ11月例会に参加したブービー狙いで 88で回ったが下には下がおられて50数名中後ろから3番目であった。出来れば来年ぐらいに後援会として大会が開かれればと考えている。

11月27日 私が部会長を務める自民党政調会 福祉環境部会の視察を企画した。最近何かと話題の多い医療関係の視察という事で富大付属病院を訪問した。医師看護士不足 PETの稼働状況 医療過誤の問題等について説明を受け一部見学をした。

平成18年10月
10月8日 黒部市議会選挙の告示日となり 黒部地区・宇奈月地区共に1人オーバーの大激戦となり15日投票日までの選挙戦が展開された。

10月12日 富山県議会決算特別委員会が始まった。4年の任期中1っかいしょぞくする委員会で平成17年度の決算について審議する委員会です。私は今回副委員長という事で 2班に分かれて行なわれる審議の1つの班の運営を任されました。
10月13日 富山に於いてPTA東海北陸大会が開催され 第4分科会のコーディネーターを担当した。未だに県PTA連合会に関係しアドバイザーをしている関係上担当しましたが、評価はどうだったか気になっております。

10月15日
 第1回黒部市民体育大会・陸上競技が開催された。黒部市議会選挙の投票日とも重なったが大変盛況であった。

10月21日
 黒部商工フェアーが開催された。私は受付担当として2日間チラシの配布などを担当した。特に21日は大変な人出であった。(写真)

10月27日
 新潟市にある国交省新潟整備局に下新川海岸、8号バイパスの要望に参加した。今回初めて直轄海岸である新潟海岸の視察も行なわれた。

10月29日 自由民主党富山県連主催による政経文化パーティが開催された。開始前の説明を遊説局長である私が担当した。一時はテクノホールで身動きが出来ない位の参加者となった。 

平成18年9月
8月より 各黒部市議会議員選挙の後援会事務所開きがそれぞれ盛大に開催されている。10月8日告示15日投票に向けて本格的な活動が開始された。

9月2日 新市における第1回黒部市社会福祉大会が開催された。原稿を事前に渡して 手話による通訳が行なわれるあいさつとなるため いつもと少し勝手が違いゆっくりと話す事にしている。

9月5日 水産振興議員連盟の視察があった。午後から氷見市富山県栽培漁業センターを中心に視察を行ない この視察の中から農林水産常任委員会で質問をした。

9月9日 黒部ライオンズクラブ結成45周年記念大会が 宇奈月セレネにて盛大に開催された。

9月12日
 富山県議会9月定例会が開催され 知事の提案理由説明があり論戦が始まった。今議会では 県議の定数と区割りについて決める条例の改正があった。

9月26日 森林基幹道 別又・嘉例沢開通式が現地で開催された。近くの保育所の園児達も参加して盛り上げてくれた。

9月27日 予算特別委員会に於いて質問した。プレジャーボートの不法係留、黒部峡谷の観光、とやま子育て家庭応援優待制度、青少年の家と少年自然の家について質問した。(写真)

平成18年8月

8月2日 よこやま栄後援会女性部主催のボーリング大会が開催された。私は始球式のみの参加となったが、皆さん本当に楽しそうであった。

8月3日 「立山・黒部を愛する会」主催で欅平周辺(祖母谷方面)を視察した。祖母谷方面へは名剣温泉前までが通行可能でその先は完全に通行止めになっていた。何とかしてこの工事用道路の管理をしっかり出来るようにして祖母谷方面へのトレッキング客が 自由に通れるようにしなければならないと思った。

8月6日 よこやま栄宇奈月後援会の設立総会がサン黒部で開催された。約100名の参加を得て盛大に開催された。池原会長のもと役員の皆さんには大変お世話になると思っており、その分宇奈月でもしっかりと仕事をしなければならないと考えております。(写真)

8月5日〜16日 各地カラオケ大会 夏祭り 獅子舞 盆踊り 川下りなど沢山のイベントに参加した。

8月10日 政策討論委員会が開催された。「地方交付税のあり方と県財政の再建について」と言うテーマであった。積極的に提案し又発言もした。

8月26日
 自由民主党北信越大会が開催され、総裁候補の3人の話が聞けた。これも自由民主党員であればこそ可能な事だ。

8月31日 立山・黒部を愛する会の主催で「黒部ルート見学会」が行なわれ、念願の石井知事も参加頂けた。一気にルート解放が出来るとは思わないが欅平周辺の観光を守るために努力をしていかなければならない。(写真)


平成18年7月
7月3日〜5日 農林水産常任委員会県外視察が栃木県・群馬県を中心に行なわれた。消費者ニーズに対応した農産物の供給という事で大田原市の(有)那須山麓土の会 五月女社長の話が聞け本県のサカタニ農産と親交があるという事で歓迎を受けた。また国産材の加工を手がけている(株)トーセンも興味深かった。

7月9日
 自由民主党富山県第2選挙区総会が八尾コミュニティーホールで行なわれ、中川農林大臣の講演があった。全体の司会を担当させてもらった。

7月17日
 よこやま栄田家後援会の設立総会が田家新・荒町公民館で開催された。大窪会長のもと沢山の来場があり関係の皆様の努力に改めて感謝申し上げたい。(写真)

7月19日 国土交通省新潟整備局へ8号バイパスの要望に新川議員会として行ってきた。新しい整備局の建物の素晴らしさに驚ろいた。

7月23日 自由民主党富山県連遊説局長として 新川エリアの街頭演説の指揮を執った。入善では米澤町長と共にとやま号からお願いするなど7ヶ所に於いて街頭演説を行なった。

7月28日 大布施後援会主催による県政報告会がJAくろべ大布施支所にて開催された。大変多くの参加者で会場が少し狭い位であった。

7月30日〜8月1日 福祉環境部会の韓国視察を行なった。清渓川の高架橋を壊しての復元事業について は 考えさせられるものがあった。またロッテ観光開発(株)兪社長を表敬訪問した所 大歓迎を受けた。2泊2日しかない視察であったが充実した内容であった。(写真) 


平成18年6月
6月3日 立山黒部を愛する会 総会がアクア黒部で開催された。総会後シンポジウムが開催され、北信越運輸局企画部長(山本博之)の基調講演と宮腰代議士コーディネーターによるパネルディスカッションが行なわれた。パネラーには国交省北陸地方整備局企画部長(望月達也)立山黒部観光(株)営業本部長(高田一仁)また山本部長にも参加頂いた。

6月4日
 新市誕生記念「スマイルチェーン」が黒部川堤防付近で開催された。朝倉実行委員長を中心とした熱意により約5000人の方が参加され思い出に残るイベントとなった。(写真)

6月11日 黒部市消防団 結団式が黒部市民会館で、またその祝賀会がアクア黒部で開催された。これも新市合併に伴い消防組織も一本化されたためである。各種災害に対し一致団結して臨んで頂きたいと思っております。

6月12日 富山県議会6月定例会が開会し、石井知事の提案理由説明があった。今回質問は、農林水産常任委員会のみであるが活発な議論を行なう事ができた。「富山県森づくり条例」や「県単医療費助成制度の見直し」「県立福祉施設の民営化」「終末期医療のありかた」などについて 大いに議論がなされ稔り多い議会であった。

6月24日 第15回富山県民スポレク祭夏季大会が黒部市を主会場に3市2町で開催された。34競技に1万5000人が参加された。

6月28日 県営ほ場整備事業 荒俣地区 完工式が行なわれ、現地で記念の石碑の除幕式も行なわれた。平成19年作付けから始まる経営所得安定対策等大綱に基づく担い手中心の農業に大いに役立つ事業だと改めて感じた。

平成18年5月
5月5日三日市 寺町公民館開所式が執り行われた。古い建物を改装して再度利用されるという時代にマッチした取り組みだと大いに評価したい。

5月12日 新幹線総合交通対策特別委員会が開催され、富山空港の活性化策として東京便の日本航空撤退問題や台湾便チャーターについて、また北陸新幹線や並行在来線に関する質問をした。

5月21日 新市誕生記念式典が コラーレに於いて執り行われた。石井知事も参加され、式典の後 天真寺にお寄り頂き庭園や松桜閣を視察して頂いた。

5月27日
 オーバードホールにおいて第54回自民党富山県連定期大会・創立50年記念式典が開催された。記念講演は前総理大臣の森喜朗氏であった。(写真)

5月28日 カーター記念黒部名水ロードレースが開催された。4502名という大変多くの参加を得てのレースとなった。

5月31日 自民党県連政調6部会・友好団体との懇談会が開催され、私が部会長をしている福祉環境部会には24名の参加があり時間が足りないため後日再度ヒヤリングを行なう事にした。

平成18年4月
4月6日 愛本駐在所竣工式が旧愛本小学校で執り行われた。祝辞を申し上げる機会を与えて頂き宇奈月地区での初仕事となった。今後この様な機会が増えてくるものと覚悟をした。

4月12日
 ホテルアクア黒部において 黒部市サッカー協会の総会が開催され正式に会長に選任された。サッカー競技発展のため尽力する事を改めて誓った。

4月16日
 合併に伴う新黒部市の市長選挙が告示され堀内康男氏が新市の初代市長に決定した。宇奈月町との融和や新幹線の課題 庁舎問題など課題山積の中で手腕が問われるものと思います。共に手を取り合って頑張って行きたいと考えております。(写真)

4月19日
 YKK陸上後援会の総会がホテルアクア黒部で開催された。会長として挨拶をし、新入の2人の選手を激励した。

4月25日 パレス扇寿に於いて黒部保護司会設立総会が開催された。議事の進行役である議長を無事務める事ができた。宇奈月町の保護司の皆さんと 力を合わせ更生保護活動に努めていかなければならない。

4月30日 第49回ボーイスカウト富山県大会が上市町丸山総合運動公園において開催された。黒部第1団育成会会長として参加した。


<戻る>